盗撮画像は画面で確認!盗聴・盗撮を発見

「聞く」だけではなく、「見る」という新しい機能が加わった広帯域レシーバー。
「盗聴」だけではなく、「盗撮」発見にも威力を発揮。
身の回りの安全を完全に確保できるレシーバーです。

広帯域レシーバー(盗聴・盗撮発見器)「IC-R3SS」

  • サイズ:高さ120mm x 幅61mm x 奥行32.9mm
  • (突起物含まず)
  • 重さ:300g

49,800円(税込)

「聞く」と「見る」を併せ持つ広帯域レシーバー

街に飛び交う電波の中には、音声だけでなく映像信号を含んだ電波もあります。
IC‐R3SSはハンディレシーバーとしては初めて、カラー液晶モニターを搭載。映像はもちろん、受信情報や各種機能もカラーで表示されているために、とても使いやすい広帯域レシーバーです。
このような特殊機能を持つIC‐R3SSは「盗聴」を発見することはもちろんのこと、映像電波をキャッチしてカラーで「盗撮映像」を発見することも可能。液晶のカラー映像を見ながら、部屋の映されている方向を確認し、容易に盗撮カメラを発見することができます。
唯一「盗撮映像」が確認可能なレシーバーで、完璧な「安心」を手にすることが可能です。

 

≪ 盗聴発見器・VR150 |